児童発達支援どすこい王寺町部屋を訪問しました!

昨日は児童発達支援事業所の
どすこい王寺町部屋へ研修に行きました。
どすこいは北葛城郡王寺町にある「陽楽の森」を
主な支援場所として活用しています。
陽楽の森は江戸時代から林業に携わる
谷林業さんの所有地で、
アートや福祉等を絡めた
森の新しい価値を模索する
プロジェクトを進めており、
私達も大塔での取組みのために色々と
学ばせていただければと考えてます。



お知らせ一覧へ戻る

HOME